Case Report

flow control下での母血管閉塞術における
7Fr.OPTIMO®EPDの有用性

大西脳神経外科病院
脳神経外科医長
前岡 良輔 先生

脳神経外科部長
大西 宏之 先生
*左記 ケースレポート画像をクリックするとプリントアウトできます。
GREACH®は動脈癖コイル塞栓術用のマイクロカテーテルに必須の
【1】Softness:柔軟性
【2】Pushability:押しやすさ
【3】ShapabiIity:Shapeの付けやすさ
【4】Durability:Shapeの保持、コイルの連続挿入に対する耐久性
【5】Usability:Guidepost®の併用を意識した157cm有効長
を兼ね揃えたユーザーフレンドリーなマイクロカテーテルです。
Contact

本製品に関する問い合わせは下記までお願いします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
トップへ戻る

あなたは、医療従事者・医療関係者ですか?

ここから先は、医療従事者・医療関係者を対象に作成されております。