現場の声に応える
最適なデバイスの開発を
私たちにお任せください

私たち株式会社東海メディカルプロダクツは、
カテーテルをはじめとするメディカルデバイスの研究開発型企業です。

1981年に設立し、1986年には国内で初めてIABPバルーンカテーテルの開発に成功。
医療現場の即した優れたメディカルデバイスを製造・販売しています。


皆さまの声を、ぜひ私たちにお聞かせください。
新たなデバイスの開発を通じて、患者さまのQOLの向上と、日本の医療の発展に貢献します。
画像:談話

皆さまの課題を解決します

  • 日本人の体格に適したデバイスが欲しい
  • 新しい治療技術に即したデバイスが欲しい
  •  臨床ニーズとアイディアに応えて欲しい
画像:診断
私たち東海メディカルプロダクツのデバイスと、開発技術が解決します。


Solution 01

医療現場のニーズに即したデバイスを提供してます。

全身領域のあらゆる治療に適した、多種多様なデバイスを製造・販売しています。
画像:医者と患者
Solution 02

ご要望を的確に形にする
現場に寄り添った開発体制

PDCAサイクルを的確に展開し、治療方針に最適なデバイスを開発します。
画像:ミーティング

ケースレポート

製品情報

新製品情報

メール配信登録

お知らせ

イベント情報

Contact

問い合わせは下記までお願いします。

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
トップへ戻る

あなたは、医療従事者・医療関係者ですか?

ここから先は、医療従事者・医療関係者を対象に作成されております。