医療現場の声に即した
メディカルデバイスの開発

患者さまと日本の医療に貢献します

画像:談話
About us

現場の声に応える
最適なデバイスの開発を
私たちにお任せください

私たち株式会社東海メディカルプロダクツは、
カテーテルをはじめとするメディカルデバイスの研究開発型企業です。

1981年に設立し、1986年には国内で初めてIABPバルーンカテーテルの開発に成功。
医療現場の即した優れたメディカルデバイスを製造・販売しています。

皆さまの声を、ぜひ私たちにお聞かせください。
新たなデバイスの開発を通じて、患者さまのQOLの向上と、日本の医療の発展に貢献します。
画像:メディカルデバイス
Products

製品情報

Contact


皆さまの声やアイディアをお聞かせください

Problem

皆さまの課題を解決します

  • 日本人の体格に適したデバイスが欲しい
  • 新しい治療技術に即したデバイスが欲しい
  •  臨床ニーズとアイディアに応えて欲しい
画像:診断
私たち東海メディカルプロダクツの
デバイスと、開発技術が解決します
画像:医者と患者
Solution 01

医療現場のニーズに即したデバイスを提供してます。

全身領域のあらゆる治療に適した、多種多様なデバイスを製造・販売しています。
Solution 02

ご要望を的確に形にする
現場に寄り添った開発体制

PDCAサイクルを的確に展開し、治療方針に最適なデバイスを開発します。
画像:ミーティング
Cases

ケースレポート

OPTIMO®EPD内腔拡大の有効性

神戸市立医療センター中央市民病院 脳神経外科 今村 博敏 先生

最短での再開通を目指して ~OPTIMO 9Fr Flex Typeの役割~

西湘病院 脳神経外科 傳 和眞 先生 西湘病院 脳神経外科 竹内 昌孝 先生

flow control下での母血管閉塞術における7Fr.OPTIMO®EPDの有用性

大西脳神経外科病院 脳神経外科医長 前岡 良輔 先生 脳神経外科部長 大西 宏之 先生

News

お知らせ


弊社の新製品、イベント情報をメールにてお知らせいたします。

Contact

皆さまの声やアイディアをお気軽に ご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください。
トップへ戻る

あなたは、医療従事者・医療関係者ですか?

ここから先は、医療従事者・医療関係者を対象に作成されております。